友人と一緒に女性の下着を作る仕事をしている親戚のお姉さん

お姉さんは友人と一緒に女性の下着を作る仕事をしていたのですが、人手が足りないとのことでした。
立ち上げたばかりの会社で、お給料もあまり高く払うことができないので人を雇うことができないのでした。
だから給料が安くても良いなら、という条件で私は女性の下着を作る仕事を一緒にしないかお姉さんに誘われたのでした。
私は給料なんて安くていいので、女性らしい仕事がしたいと考えていました。
だから親戚のお姉さんが女性の下着を作る仕事をしないかと誘ってくれて、私はとても嬉しく思いました。
そしてお姉さんに私もその仕事をしてみたいと伝えて、社長である友人に聞いてもらうことにしました。
私は将来の夢がいきなり決まって、とても嬉しく思いました。